--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.14

2016.05.14

Category: 90OF水槽

じわじわと暑くなって来ましたね。
自分は今日扇風機を出しましたよ。

さて、90OF水槽は現在こんな感じになっています。

sakana-947.jpg

そして60W水槽はこんな感じです。

sakana-950.jpg

多少の入れかえをしました。


前回の記事にもサラッと書きましたが
先週チャオチャオに行った時にお持ち帰りした新魚がこちら。

sakana-951.jpg

ピオワルスキーコバルトです。♀です。

今迄赤系のディスカスが多かったのですが正直青も大好きです。
一番最初に飼ったディスカスも青系でした。
ピオワルスキーコバルトは以前から憧れていましたが
中々購入のタイミングが合わず
しかし現在も新魚を飼うタイミングではない事は重々承知しています…が
店長にお話を聞きに行くついでに
見るだけ…見るだけ…!

そう思って店に足を運んだのに…

これ生で見たら
やっぱり我慢出来ませんでした;

ピオ氏もコバルトのブリードを中止するかもしれないと言う事で
もう、何時買うの?……今でしょ!

sakana-952.jpg

ピオロートのペアもそうでしたが
ドイツブリードディスカスは水や環境に慣れるまで
多少時間が掛かりますね。
うちに来て一週間以上経ちましたがまだあまり慣れてません。
餌も小食、普段は三重管の裏に隠れてます。
これは多分時間が解決してくれるでしょう。

そして
あと2匹の新顔。
…新顔と言っても60Wからの移動組ですが

sakana-948.jpg

↑一番成長の早かった個体。
60W内のボス的存在でしたし、体も大きいし♂だと思っていましたが
最近ブラックアーチもクッキリ出て来て…これは♀ですよね;

sakana-949.jpg

↑ラインが立派なこちらの個体、多分♂。
トラちゃんを移動させるか迷いましたが
トラは60Wの方でボスになってほしかったので
あえて残しました。

両親と久々に対面した2匹でしたが
感動の再開…とは行かず早速追い払われてました。
バーチカル全開で逃げ惑う2匹…シクリッドはそんなもんだべ…;

sakana-954.jpg

何匹かをショップに引き取ってもらうか迷っていましたが
コバルトを迎えた事で即決となりました。
正直心苦しいですが
自分の為、残った魚達の為の決断だと割り切きます。

sakana-953.jpg

コバルトやピオロートジュニア達の
これからの成長を見守りたい思います。


Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://aquarium801.blog.fc2.com/tb.php/264-4e9e417d
トラックバック
コメント
お〜
お持ち帰り魚はコバルトでしたか(^_^)
まん丸ですね〜

♀という事で、ここからまた繁殖を目指すのかな?
吉報お待ちしております(^_^)
Chan Ryudot 2016.05.16 12:38 | 編集
Ryuさんへ>

コバルトの何とも言えない青は綺麗ですよね^^
♀にしたのは繁殖と言うより水槽内のバランスですかね
雄雌比率をなるだけ均等にして平和を保ちたかったので;
でも又何時か繁殖もしたいですね^^
dot 2016.05.20 15:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。