2015
08.30

2015.08.30

Category: 野外水槽
野外水槽立ち上げて本日で2週間

さ〜てと…
なんとかメダカ(名前忘れた)は元気かな〜?
pHはどんなかな〜?

・・・ギャー!
又1匹☆になってる?!
ぁぁああああ〜〜〜っ!!!
600円がぁーーーーーっっっ(´༎ຶД༎ຶ`)


pHは8.5程
少〜し下がりましたけど…
自然に下がるのを待ってたら時間が掛かりそうですね。
下がる前に全滅しそうですし;
思うにアルカリ原因は敷いた「麦飯石」ではなかろうか。
溶け出したミネラル成分がアルカリ側に傾いたと思われるんですが…
「水をきれいにする玉」はゼオライトの玉なので多分関係無さ気
他に原因が見つからないので。

とりあえず
麦飯石を撤去しようと思います。
そんな訳で早くもリセットです。

sakana-824.jpg

マツモ様が大分苔っていて
小汚い色に…これでは本領発揮出来なさそう;

とりあえずリセット完了でpH7.8程になった。
あとは何もなければ自然に下がるはずなんですがね〜
そして…

sakana-825.jpg

懲りずに又買った;
今度は…

緋目高5匹¥180
白目高1匹¥100×2
タニシ1匹¥100×2

安上がりメダカ達です。

一気に賑やかになりますが
以降は増やす予定はありません。
これがもしも全滅してしまったら
ビオ擬メダカ飼育は終了しようかなと;

メダカ飼育侮りがたし!



Comment:0  Trackback:0
2015
08.29

2015.08.29

Category: 90OF水槽

ウール濾過槽改造して一週間
その後も多少の手を加えました。

sakana-820.jpg

↑ウールの下に敷いてあるルーバーが低いので
一番下のウールが水に浸かっていました。それを…

sakana-821.jpg

↑高さのあるものに変更。(100均で売っていた仕切板を改造)
これで完全ドライです。

そして最も汚れる一番上のウールをほぼ毎日
水道水でじゃぶじゃぶ洗う。
そんな感じで一週間経った訳ですが
変化は…あった!

…と言っても目に見えて魚が元気になった…とか
水がきれいになった…とかではないのですが;

換水や何かある度に片エラになっていたゴールデンとルビー、
この二匹が全くと言っていい程片エラにならなくなりました。

sakana-822.jpg

sakana-823.jpg

散々悩んで
やれ濾過不良だ〜薬浴だ〜駆虫ハンバーグだ〜と騒いでいたのに…
解決策がここにあったとは…
この変化は本当に嬉しい

ウール濾過槽設置して本当にえがった。
やっとOFの良さを実感出来た気がする。



Comment:2  Trackback:0
2015
08.23

2015.08.23

Category: 野外水槽

野外水槽立ち上げて本日で1週間

sakana-816.jpg

3匹は元気に泳いでおります。
てか1匹¥600もするなんとかメダカ(名前忘れた)なので
これ以上☆になられたらちょっと凹むわ。

何でも今年の春頃に出た新作のメダカだそうですが…
上からの見た目は普通のヒメダカとかとそんな変わらん気がするし。
これだったら1匹¥200位の楊貴妃メダカのが良かったかな;

そんでもって今日は痛い程に日が照っていたので
マツモから大量の気泡が出ているのが見られました。
うん、うん、良い感じに光合成してますね〜。

sakana-818.jpg

しかしアマフロは成長している形跡見られず。
それどころか所々葉が黄色くなり枯れ出している。
太陽光でアマフロは爆繁するって聞いた事あるけど…???

そして右側に写っていますがホテイ草を追加しました。

sakana-817.jpg

近所の百貨店のペットコーナーで1株¥100で売っていたので衝動買い。
メダカの野外飼育と言えば定番ですよね。
しかしホテイ草、調べてみると…

「強光が必要なので基本的にはビオトープなどで育成するのが最適です。
室内で育成する場合はメタハラなどが必要です。
耐寒性はないので気温が15度を下回るようになってきたら屋内にいれます。」

…メタハラなんて持ってねぇし。
たかが100円のホテイ草の為にメタハラ買う気はさらさらありません。
なのでホテイ草は10月頃までしか楽しめませんね。

基本的に野外水槽はあまり手を掛けない様にしてるのですが
立ち上げたばかりだし一応水質を調べておこうと思いました。

sakana-819.jpg

アンモニア:0 mg/l(メダカたったの3匹だからね当然か)
  亜硝酸:0.3mg/l(1週間目ならこんなこもんでしょ)
  硝酸塩:10mg/l(マツモ神様もっと頑張って下さい!)
 ペーハー:9.0 (・・・・・)

…え?!
…pH9.0?!


信じられなくてもう一度計ってみましたが変わらず。
デジタルpH計でも測定してみたらpH8.5…
どっちにしても8.5〜9はあるって事だ。
試薬がこんなに青い色になったのは初めての経験。

…結構高いですよね;
何故だ?!
何年も寝かせた麦飯石か?
それとも水をきれいにするとか言う玉か??
それとも自宅に降る雨は強アルカリ性か何かか???
う〜む…
どれも可能性は低そうだけど;
これでアマフロが枯れるのも納得。

とりあえず1/3換水しましたがpH数値は変わらず。
…でもまぁ時間が経てば酸化はするよね。
メダカも今の所元気だから…
ってな事で様子見で放置します;

水質に異常が無ければメダカ追加しようかと思っていたけど
中止しました。
せめて7.5位になるまでは止めときます。
なんとかメダカ(名前忘れた)が☆にならない事を願う…


Comment:2  Trackback:0
2015
08.22

2015.08.22

Category: 90OF水槽

ずーっと前から密かに気になっていた事がありまして
90OFの濾過槽なんですが…

ここが気に食わないんですよね…

sakana-812.jpg

ウールBOXの所。

濾過槽一体型でして
BOXと言うには余りにも貧弱なスペース。
初めてのOFでよくわからず購入時は特に気にする事もなく
まぁいいか…的に考えていたのです。

しかし水中に浮遊するゴミの多さや
ハンバーグを与える様になって更にウールの汚れが増す事となり
やはりウール層を強化したいと思っていた矢先
「ドライ物理濾過槽」の大切さを知りました。

ドライ物理濾過槽…
今の状態ですと少し多めに水を入れてしまうと
ウールはビチャビチャ水浸し…
水量を少しでも増やしたいと思ってやっていた事ですが
普通にただの「ウエット物理濾過」になっていて
それがあまりよろしくなかった様です。

水量をウール層よりも低くすれば解決な気もしますが
どうせなら水量を減らす事なくたっぷりなウールで
ガッツリ物理濾過してジャブジャブウール洗って
そしてディスカス達をもっとビンビンにしたい!

100均で適当な箱買って来てウールBOX作ろうかと思いましたが
やはり見た目にも拘りたいので
夏休み中にこんなの作って↓「はざいや」さんで塩ビ板カットしてもらいました。

ubox.png

注文からほんの数日で届いた。
仕事早くてありがたい↓

sakana-810.jpg

そして仮止め↓

sakana-811.jpg

おお!ちゃんとサイズが合うか正直不安でしたがピッタリです!
いい仕事するじゃないか。自分…じゃなくて「はざいや」さん。

塩ビ用接着剤で接着して一日寝かせました。
そして…

sakana-814.jpg
        / 完 成 \ヒューヒュー!!


洗って水漏れしてないか確認後
設置。

sakana-813.jpg

おおぉーーーっ…イ・イ・感・じ♪

これからドライ物理濾過槽によって本水槽にはどんな変化が見られるか…
楽しみだな☆

sakana-815.jpg

Comment:2  Trackback:0
2015
08.20

2015.08.20

Category: 90OF水槽

今日
野外水槽覗いてみたら
早速メダカが1匹☆になっていた…
他の3匹は元気でしたが
まぁ、何匹かは必ず落ちるもんだべ。


さて
何時も通り90OFの換水をしたんですが
ついでにちょこっと苔掃除するつもりが
気付いたらガッツリやってました。

腕は疲れましたがおかげでピッカピカ☆

sakana-795.jpg



sakana-796.jpg

最近は硝酸塩数値も高くて
少し目を離すと苔だらけ。
しかも付着力の強いスポット状藻ばっかり。

プレ子ちゃんも頑張ってはくれてますが…
そもそもスポット状藻はあんま食べてくれないし
苔飯よりも投下される赤虫やハンバーグの味を占めてしまい
苔掃除はサボり気味;

苔なんて生えるもんだし放っておいていいんでしょうけど…
やっぱり鑑賞するには要らないんだよ!!!
この状態をキープ出来たらいいなぁ…


ところで本水槽を鑑賞していて
最近思う事は
「赤が減ってきたなぁ〜」
って事。


以前は真っ赤だったルビーも今はオレンジ寄りだし
フローラルの赤部分は薄くなってきてるし
ロートペアも赤部分が黄色っぽくなり
そして一番気になるのは

プラチナの目。

sakana-807.jpg

以前は真っ赤だったのに…↓

sakana-808.jpg

オレンジアイに…ToT

これはもう
「ルビーインプラチナ」ぢゃないよね;


そう言えばここ1年くらい色揚げ餌を一切与えていない。

以前は「魚を赤くしたい!」と
色揚げを謳った乾燥餌を買い漁りましたが
現在与えている乾燥餌は「テトラ ディスカス」のみ。

やっぱり乾燥餌の色揚げには限度があり
思った程の効果がないのと
うちのディスカス達は「テトラ ディスカス」が好みらしく
他の乾燥餌は極端に餌食いが悪いので
与えなくなってしまいました。

そんな訳でして
やはり特に赤系のディスカスには
定期的に色揚げ餌を与えた方が良いみたい…と実感。

早速チャムって購入。

809

おお!
アスタキサンチン入ってまっせ!
って感じの赤いハンバーグです。
美味そうじゃないか!

与えてみましたが…
餌食い的にはやはりスピルリナハンバーグのが良いですね。
真っ先になくなるのはスピルリナの方で
残りのアスタキサンチンは仕方なく食うって感じ;

でも他メーカーの色揚げハンバーグを買って与え比べてみましたが
やはりチャムのハンバーグの方が餌食いは良いし散け具合も少なめですね
チャムのハンバーグ、結構優秀ではないか!

色揚げ餌の効果の程は1〜2週間後に又〜


Comment:0  Trackback:0
2015
08.16

2015.08.16

Category: 野外水槽

もう随分前ですが
引越の為の実家を整理してた時に
以前使用していた色々なサイズの水槽が出て来ました。

60規格が3本
30〜40が8本程
今更小型水槽での飼育はもうしないだろうと思い
小型水槽は全て処分しました。
そして迷いましたが60規格も全て廃棄したのですが
一本だけ何故か捨てられない水槽がありました。

この水槽です。

sakana-797.jpg
600×150×150mm ガラス水槽

何か可愛くありません?

確か中学生位の時にこれで繁殖させた金魚の幼魚を飼っていた記憶があります。
この水槽だけは何かに使いたいと捨てずに取っておいたのです。

…でも何に使おうかね?
水量は10L位だから飼えても小型魚。
それか両生類とか?

でもね
電気代の問題で水槽はこれ以上増やすなと言われている以上
「電気代0円水槽」が設置条件に加わる訳で…
よし!
最近気になっているビオっぽくしようじゃないか!
そして出来るだけ低予算でやってみよう。

…そんな訳で新水槽立ち上げです☆

設置場所はここ。
sakana-798.jpg

家と家の垣根の間。
日は当たります。
そんでもって底床はこちら↓

sakana-799.jpg

これも整理してる時に出て来た物。
…多分何十年も前の砂利;
まぁ、問題ないでしょう。

早速砂利洗って敷いてみる。

sakana-800.jpg

げっ…
全然足りないや;

…まぁいいか。

そして汲み置きしておいた水注いで
ディスカス本水槽で不要になったアマフロぶち込んで…

sakana-801.jpg

はいっ!完成!!!

sakana-802.jpg

100均の網ザル被せて…完璧(笑)

立ち上げ所要時間5分w

では早速生体漁りにアクアリレーションへ…

店内を覗くと…
居ましたよ!ピオロートの幼魚達が。
既に売れたのか残っているのは2〜3匹。

え!?
…1匹…¥3,980!!!


…結構良い値段しますね…。
…いや商売とはそう言うものだ…もう何も言うまい。

でも残っていた幼魚達は真っ黒で状態は明らかに悪かった。
サイズも引き取ってもらった時とあまり変わらずで成長してないっぽいし;
うちに残っている幼魚達をあと数匹引き取ってもらおうと思っていたが…
正直考えてしまう;


…あ、そうそう、生体ね。
まぁお約束っぽくメダカ買いました↓

sakana-803.jpg

なんとかメダカって書いてあったけど…名前忘れちゃったよ;
1cm程のまだ小さ目な個体を4匹です。
更にマツモとよくわからん玉買って↓

sakana-804.jpg

水合わせして
はい、ドボン!

sakana-806.jpg

え〜っと…
どこにいるのか全然わからんです;

こちらの野外水槽は息抜き程度にしようと思ってますので
今後の報告があるかは不明です。
何より被写体がね…
良く撮れないから写真ネタ的に面白味が無いので…;



Comment:0  Trackback:0
2015
08.14

2015.08.14

Category: 60W水槽

毎日暑いとは言え
35℃越えの日々から比べると幾らか良くなったね。

8日間連続猛暑日の時は
90、60水槽共に水温33.9℃をマークした。
毎年夏になるとファンを買おうか迷うけど結局未だに買わず仕舞;


さて、
幼魚8匹飼いにしてから一ヶ月ちょい経ちました。

sakana-794.jpg

皆元気です。

餌は相変わらず赤虫だけですが
サイズもゆっくりUPしています。

sakana-793.jpg

↑8匹の中で一番大きい個体。
模様が出て来ました。

↓明らかに雄と思える個体は皆模様が出て来てます。

sakana-791.jpg

ピオロートの幼魚飼育は初めてですが
こんな模様なんですね…
ロートターキスって言うよりレオパードっぽく見える。
これから成長するに従ってどんな体色の変化が起きるのか
楽しみです。

sakana-792.jpg

Comment:0  Trackback:0
2015
08.02

2015.08.02

Category: 90OF水槽

今日から一週間こちらの餌始めました。

sakana-788.jpg

駆虫用ハンバーグです。

何となく調子悪いって時はありますが
じゃあ病気かって言うときっとそうでもありません。
なので予防…ですかね。

片エラが趣味と化しているゴールデンなんかには
これでも食らえ!…って感じ。

「ディスカス成魚1匹につき、チャオチャオ ミールを約1〜2g を1日に2回(朝夕)に給餌します。」

…との事。
しっかりと量まで計って給餌しました。
以前紹介した「スピルリナハンバーグ」等に比べると
めちゃくちゃ散けます;
凄い勢いで水が汚れて行く…;

sakana-790.jpg

↑給餌、1時間後の様子。

す…水面が油塗れやんけー!
駆虫前に水質悪化で体調崩しそう;

sakana-789.jpg

↑底に残る残骸共

相変わらず食い方汚いディスカス達。
ちゃんと食べてくださいよ〜;
でもスピルリナの方は残さず食べてくれるので
あんまり美味くないのかな?

それと何時も思うのですが
三重管の一番外側と真ん中の管の間に沈んだゴミって
どうにかならないのかな?
他の方はどう処理してるのだろう?
ゴミが溜まるたびに外側の管外して吸引?
それともシカト?

オーバーフローは正直まだ分からな事が多い。

…とりあえず
残骸吸引してから消灯します。
余計な換水が増えたぞ;


Comment:0  Trackback:0
back-to-top