--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
03.28

2015.03.28

Category: 60W水槽

最近話題に乗らないロート幼魚達ですが…


695

↑現在の幼魚達…
前回の記事からあまり成長してない感じ;

と言いますのも実は不調に陥っております。(現在進行形で)


不調の始まりは3月が始まった頃
水換え後の給餌時に1匹だけ餌を全く食べない個体がおりました。
…?
何故だ?
でも他個体は元気だし水質に問題はない(…と思う)し
とりあえず様子見しようと思いその時は放置しました。

しかし日を追うごとに1匹又1匹と
餌を食べない個体が増えて行きます。

本格的に幼魚の拒食が始まってしまいました。
…これは何かしらの対策を取らないと拙そうです。

スポンジが目詰まりでもしてるのかとチェックしましたが
良い感じの汚れが出て問題は無いと思われ…
水質チェック(アンモニア、亜硝酸、硝酸塩)もクリア。
何かしらの病気を疑って薬浴をすべきかな?
…でも子供の時から薬浴ばっかりすると良くないって聞くし。
迷った挙げ句に何もしないよりはと
「トレマゾル」「フラゲロル」「ネマトール」
の3種を試しました。「ネマトール」には多少効果を感じましたが
しかし決定打には欠けました。

この辺りから3日に一度70%だった換水を毎日30%に変えました。
そうこうしている内にガリガリになって落ちてしまう個体が出始めます。
成魚と違い体力の無い幼魚は2〜3週間も食べないと衰弱死してしまう様です。

ディスカスの幼魚飼育はこれが初めてな自分には
これ以上は成す術も無く…
助けて〜〜ドラエモ〜〜〜ン。゚(゚´Д`゚)゚。

…そんな訳でチャオチャオさんに相談。

原因は恐らく「乾燥飼料」

一般的にディスカスは
濾過バランスの悪化(濾過の完成度が低い)した場合
ディスカスは拒食になります。

濾過バランスの悪化(濾過の完成度が低い)した場合というのは
水槽内に存在するタンパク質、脂質などを
無害なものへと換える濾過システムが
充分に機能していない状況のこというのです。


…なるほど
このスポンジフィルターは立ち上げて約三ヶ月
濾過はある程度出来ているとは言え
最近与え出した大量の乾燥飼料を完全に分解するには
キャパ越えしてるって事か。

何項目か対策を教わりまして

●今後、餌は赤虫のみ。
●水槽内に付くタンパク、脂肪付着対策にプレコ。
●お約束のバイオエース+PSB

を現在実行中。

699

↑そんな流れで久々の新人「アルビノブッシー」×2
この二匹はチャムったんですけど雄雌指定出来ないってちょっと残念
自分はブッシーの髭を生で見た事が無い。
雄・雌で届く事を期待していたんですが
見事に雌2匹で届いた;
…まぁ繁殖狙ってないからいいんだけどね。

698

早速働いてくれるプレ子ちゃん達。
…とその勲章であるウ○コの山。

幼魚の中には一度も拒食に陥らなかった個体も数匹います。

697

696

この子達は500円玉位の大きさに成長。
体色も餌食いも良く
目の周りもほんのり赤くなって来ました。

一方こちらは拒食になってしまい
最近漸く回復して餌を食べ始めた個体

700

今にも逝ってしまいそうな体色;

701

そしてガリッガリ;

痩せた個体の中には衰弱が激しく
刻んだ赤虫すら食べられない状態の子もいるので
又ブライン湧かしてます。

702

めんどくさいとか言っていられません。
全ては自分の責任。

一時は2/3が拒食になりました。
現在で6匹程☆になりました。
現在まだ拒食状態は5匹程おります。

落ちてしまった数匹には本当に可哀想な事をしてしまいましたが
これを経験に残った幼魚をしっかりと成長させてあげたい。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
03.22

2015.03.22

Category: 90OF水槽

どーも、お久しぶりです。
生きてます。

692

プレコです。
…メタボで口が底に付きません;

ディスカスもそうですが魚って正面から見ると
ブサイクで笑えますね。


691

穴から腹が丸見えなローチ君…

ローチって何でひっくり返って寝るのかな?
これ又面白いですよね。

本日はどーでもいい話を書こうと思うよ。


最近嬉しい事はロイヤルの成長。

ロイヤルは多分90水槽の中で順位は最下位です。
どの個体からも追い払われてます。
でもいじける事もなく餌にも懸命に食らい付いてます…が
アルビノ特有の目の悪さもあって中々大きくなれませんでした。

ですが最近少量のハンバーグを与え始めた事もあってか
サイズアップして来ました。

555

↑こちら昨年9月のロイヤル

↓そして現在のロイヤル

693

…あのペラッペラだったロイヤルが厚くなってる!

これは結構嬉しかったりする。
ハンバーグって優秀だなぁ〜!


最近気になった事はプラチナの性別。

体格や性格が雌っぽいのでてっきり雌だと思っていた自分ですが
ここ最近ニョキニョキとアソコが成長して来たんですよ…

681

↑アソコ(笑)

背鰭のココが伸びるのは雄が多いけど
雌でも伸びる個体がいるとは聞いていましたが
…まさかプラチナがそんな個体ですか?

雄じゃないかと疑い始めたのですが
ルビーにチェッカーボードを取られたフローラルが
次に目を付けたのがプラチナだった;

694

このペアで産卵行動確認(…と言ってもフローラルの食卵で即終了;)
やっぱプラチナは雌だった。
そしてフローラルは本当に繁殖に使えない雄なんだと実感した。

ってな事で本日終了。
閉店ガラガラ。
Comment:0  Trackback:0
2015
03.07

2015.03.07

Category: 90OF水槽

684

昨夜
浄水器のフィルター交換をしました。

交換目安に「6ヵ月または30〜50t使用」とありますが
実際はどうなんでしょうね?
前回フィルター交換したのは昨年の5月でして
10ヵ月間使用した事になります。

テスターでは塩素は出て無いのですが
そろそろ交換かな?と思っていた矢先に
先日うっかりミスで42℃の湯を通してしまいました;
…これはきっとアウトですよね;



さて中々ハンバーグを食べようとしなかったロート雌ですが

685

今では1番の大好物となりつつあります。
赤虫よりも先に食い付きます。
ハンバーグの美味さに目覚めた様ですね。
ペア共に十分体力も回復したと見まして隔離を終了しようと思います。
因みに隔離している間3度産卵してました;

687

うむ。
板一枚無いだけでえらい広く感じる…

688

又ゴールデンの嫌がらせに堪えなきゃならんロートペア;
ガンガレ!

…それにしても
隔離スペースの底が苔って凄いですね。
見事にツートン。

686

働いてるのか働いてないのか…
よく分からないプレコ君にやっぱショップ行きかな?
と悩んだ事数知れず。
しかし地味に働いていたんですね〜

更に一晩経った本日には

689

すごいぢゃないか!プレコ君!
もっとガンガレ!!!

690

プレコ君、最近餌食い過ぎで腹が若干メタボ気味。
シャチホコみたいなこんな姿をよく見かける。
そのポッコリお腹に親近感が湧くよw


Comment:0  Trackback:0
2015
03.04

2015.03.04

Category: 90OF水槽

遂に90OF水槽がアルカリ飼育から脱出した。

1週間程前に濾過槽に初めて濾材「Matrix」を追加しました。

678

溶解酸素を増やす為エアレも足しました。
最近少しずつハンバーグを与えている事もあり
一気に酸化した様です。

ディスカス達の調子も先ず先ずですね。
しかし酸化が進んで目立って来たのが
雄同士の喧嘩。

677

特にこの二匹「フローラル VS ルビー」

なんだか…
かつてのフローラル VS スコーピオンを思い出しますね…
遠い目…

以前まではルビーは雌だと思っていた自分ですが
体格、性格、成長速度、他個体に対する態度など
OF導入後のルビーを見ているとどこを取っても雄なので
以前の雌だと思って書いている記事は訂正させていただきますね;

679

…そしてやられたフローラル;
顔の皮剥けてます。

その結果…

680

彼女取られましたーーー。゚(゚´Д`゚)゚。

早くも産卵に移るチェッカーボード…
何と言う変わり身の早さ;

魚生〜いろいろ〜
男もいろいろ〜
女だってい〜ろいろ咲きみ〜だ〜れ〜る〜のぉ〜♪


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。