2014.01.30


右目が白濁してしまったチェッカーボードちゃんですが…

313

餌も食べるしスコーピオンに産卵したいと誘惑するしで
元気です。


目の濁りの原因は何だろう?と
チェッカーボードをよ〜く観察していたら…

314

あれ???…何か
いつもより右目が出てないか?
…ひょっとして…ポップアイじゃね?!

調べてみるとありました。
ポップアイの初期症状に「目の濁り」が!

ーポップアイの主な原因ー
・エロモナス菌に因る感染症
・水質悪化
・過密飼育……etc

まぁ…「過密飼育」はどうしようもないので置いといて…;
第一に水質悪化であろうと考えました。
何時もの換水に加え濾過槽も掃除します。
そう言えばそろそろ月1の濾過槽メンテの時期だったりもする。
……忘れてた(爆)
案の定濾過槽内は結構汚れていた。

濾過槽を掃除したのが26日の日曜日。
それから4日程経ちまして、現在…

315

横からだとほぼ完治…に見える。

316

正面からだと、もう少しで完治…ってな感じまで回復。
ふぅ〜あぶねぇ〜;
危うくチェッカーボードを出目金にする所だったぜ;

今回の件でもそうだし、真っ先に片鰭呼吸する所もあるから
チェッカーボードは他の3匹に比べて
水質にとても敏感だと言う事がわかった。
そして我が家の濾過槽メンテは月1が必須だと言う事もわかった。

ディスカス飼育って大変だな〜;



2014.01.25


さて本日はエンゼル幼魚第2期生達の卒業日であります。

312

こちらは昨夜の風景。

故郷で食う最後のフレークだよ〜
「母さんの味」をしっかり覚えておくんだぞ〜

ウジャウジャ具合の動画も残しておこう。
ピントが奥の水草に合ってしまい肝心の幼魚達がボケボケなのはご愛嬌。
[広告] VPS

んでもって本日午後。

果たして幼魚達は全部で何匹いたんだろう?ーって事で…

308

ヒーター+エアレーションして1匹ずつ数えてみる…

↓これで全部。
309

…何匹いると思いますか???

128匹です!

意外と多かったのね;
これじゃ親達はボロボロにされちゃう訳だな;

では早速袋に入れて出発しますか〜
310


ショップには前日に電話で話しておいたので快諾済。
ショップの中を見てみるとおそらくうちの子達であろう
1期生が2〜3匹、随分と大きくなって売れ残っていたw

前回の子達に飼い主は付いたのか聞いてみたら
「それはもう、皆さん喜ばれてました。」…との事。更に
「こちらとしても助かります〜又是非増やして下さい〜^^」
…どこまで本当か知らないが;まぁとりあえず嫌がられてない様子なのは確かか。

とは言えもう暫くは繁殖させんよ。両親共にボロボロだからね;

ちび達128匹は今回

311

アルビノミニブッシー(¥480)として還元されました。



2014.01.23


ブルー母ちゃんが回復しつつあり…

一難去ってまた一難;

今度はチェッカーボードに問題発生。

306

ちょっと写真じゃわかり辛いか…
右目なんですが白く濁り曇ってますね。目に薄い膜が張ってる感じ。
濁り具合的には深刻では無いと思うのですが…

ディスカスの目が白濁りする原因って
・pHが低すぎる
・大量の換水によるpHショック
が主だと思うのですが

pHは7.3で問題無し。
大量の換水……うん。…まぁそれはやってる。
でもpHショックを受ける程差のある新水を入れてない。
新水のpHは水道水と一緒なのでせいぜい7.4~7.5
問題無いはずだ。

だとすると原因はなんだろう???

307

水質も特に問題はなさそう。

それとも一番順位の低いチェッカーボードは
よくレッドモザイクに突かれるから
その時に傷でも付けたかな?

とりあえず食欲もあり元気なので暫くは様子見で。

2014.01.22


ベアダンだと見事に色落ちしちゃいますね
ブルーエンゼルなのにちょっとプラチナっぽく見える…

304

ブルー母ちゃんですが、山は越えた様です。

隔離当日はスポンジフィルターの水流にさえ流されていましたが
しっかりと泳ぎエサも食べられる様になりました。

305

とりあえずは一安心。

傷付いたヒレ部分を痛痒そうに痙攣させるので
本当はトレマゾルで薬浴したいのですが
もう少し体力を回復させてからにしようと思う。


苦楽を共にして来た大切なブルーには
出来るだけ長生きしてもらいたいよ。

2014.01.20


ブルー母ちゃん戦線離脱

300

尻鰭が見事に食われてしまいました

301

同じ様にボロボロのシルバーはまだ元気に自分に威嚇して来ますが
ブルーはフラフラと弱々しく平衡感覚すらなさげに泳ぐ様になってしまいました。

ここ数日は親用のエサすらチビ達に奪われてしまい
体力も見る見る減って行く感じです。
これ以上は危険なので本日ブルーのみ隔離しました。

もう少し早く隔離してやるべきだったか…
正直ちょっと深刻な事態かもしれん;
チビ達の引き取りは次の土日に決定だな。

302

そんな訳でエンゼル水槽はチビ達とシルバー
そして左下に何気にちくわぶシェルター。

実はローチ君、新年早々エンゼル水槽に引っ越しております。
フログサボってたんで書き忘れてましたが

289

すごく元気です。
来た時よりも一回りはでかくなりました。

303

ちくわぶシェルターが少し窮屈になって来たよ。
☆になってしまった弟と違いタブレットも喜んで食べるので
兄は大きくなってくれそうです。

2014.01.16


299

ディスカスってさ、水草食ったりすんのかな?

過去にはナナみたいな固い葉の水草しか
ディスカス水槽に入れた事がなかったから不明だし
ディスカスの水草食害とか聞いた事ないし…

何でかって言うとコレです。

298

アマフロ。

相変わらず増え続け、頻繁に間引きしてるんですが…
実は結構前から変化が起こってます。

297
根が全く伸びません。

あれ程ウネウネと伸びて
サラサラストレートヘアーの様に水流に靡いていたのに…
どう言う訳か全く伸びなくなってしまいました。
何故でしょう〜???


正直トリミングしなくて済むので有り難かったりするんですが
「根が伸びない=水質が悪い」
的な事ではないかと心配だったりする訳です。

レッドモザイクが根をツンツンしてる姿を何度か見掛けた事があり
食害かな?とか思ってみたり…まさかディスカスがねぇ?
濾材を「シポラックス」に変更して2週間辺りでこうなったので
この濾材の影響かな?とか思ってみたり

色々考えてみましたが
「シポラックス」変更以外に飼育環境に変化は無いので
…多分これか?
ディスカスの状態に変化は無いけど…
だとしたら「シポラックス」はこの水槽にとって悪影響?それとも好影響?



2014.01.15


最近、ディスカス達の喧嘩が目立って来ました。

換水中は全員端っこに固まり仲良く待機してるのに…

296

換水終了と同時に…

295
フローラル VS スコーピオン

縄張り主張はシクリッドの性なので仕方ないけど
こんな狭い中でやめてくれよ…;

現在の水槽内の力関係

フローラル>スコーピオン>レッドモザイク>チェッカーボード

スコーピオンはボスの座を虎視眈々と狙っておりまして
フローラルは阻止せんと神経を尖らせています。

実はこの2匹、正月に一度大喧嘩しまして
その時はスコーピオンが見事に返り討ちに合っていました;
スコーピオンの体力が回復するまで3日程セパレーターで仕切ったのは
正月早々の良い思い出です(笑)

フローラルって人に対してはビビリなくせに
同種に対しては強いんだな…変な奴。


2014.01.14


実は数週間前にこんな物を買っていました。

290

まぁ「バクテリアの素」と言っても
バクテリアなんて既に立ち上がっているので
そんなのが目的でなくて…

291

コレね(笑)
…赤くしたいですよと。
もう本当にいい加減にしようぜ自分;

中身はこんな感じ。

292

薄茶っぽい粉。
これを直接水槽内に投入する。
食べる訳でもないのにこれで何故赤くなるのか少々疑問でして…
いや、別にこれで赤くなるとかは正直思ってなかったりするんですが
物は試し…と言う事で。

そろそろ1週間程立ちますかね
換水の度に与えておりました。

するとどうでしょう。

293

…すごく赤いんですけど;
まぁこれは照明の加減で異常に赤く映ったとしても

294

ここ数日はこの程度の赤さを保っているレッドモザイク。

果たしてこの「バクテリアの素」の効果なのか?
はたまた与えている赤色揚げフードが漸く効いて来たのか?
単にレッドモザイクの気分が優れているだけなのか?

いろいろやり過ぎて
結局どの効果が効いたのか分からない罠。


2014.01.13


286
ー親子仲良く微笑ましい光景ー


…ですが実は母ちゃんは前回同様、結構ボロボロだったりする。
287

前回のチビ達は背ビレを突きましたが
今回は尻ビレが好きな様子。

ブルーはまだましな方。

288

シルバー大惨事;
上も下もボロボロ;

今回は早目にショップに引き取ってもらおう。
数が多いだけに親の肉体的&精神的負担が半端無い様だ。
見ていてとても痛々しい。

本日をもってブライン製造ラインを終了しました。
自分がめんどいって事もありますが
今回の繁殖は早目にドライフードに餌付くように
始めのうちからブラインを与えると同時に
「テトラミン ベビー用」を混ぜながら与えていました。
フレークを砕き与えてみたらほとんどのチビ達が食らいついた。

今回のドライフードへの切り替えは楽だった。


ん〜、あと2〜3週間くらいでチビ達を引き取ってもらう予定。
でもブルーとシルバーの様子次第で伸ばすか早めるか判断しよう。

2014.01.08


信者って訳ではありませんが
自分はセラ社製品が結構お気に入りだったりします。

「トレマゾル」を知って神だと思った。
ただセラ社の商品って蓋に特徴がありますよね。
とっても開け難い商品が多過ぎ。

そんなセラから出てる
ディスカス赤色揚げ用ドライフードを
買ってみました。

285

自分はどんだけ色揚げフードを買えば気が済むんでしょう;

…このエサも蓋開けづらかった。
どうやって開けるのか5分程悩んでしまった。


前回書いた異常に粒が小さい色揚げフードの効果なんですが
やはり、効いてる様な〜気のせいの様な〜ですね
気分によって体色を大きく変化させるディスカスには
はっきり言って微妙です。
[広告] VPS

一応動画を載せてみる。
鮮やかな赤には程遠い。

このセラ社のフードで暫くは買い漁るの止めようと思います。
そんなに買っても食べきれないよね;

それにしてもこの動画
右と左で見事にペアの縄張りが分かれてますね^^

2014.01.06


あけましておめでとうございました!

こんなバリバリ自己満ブログですが
今年も宜しくお願いします。


さてさて、
エンゼルの稚魚達ですが現在こんな感じ。

[広告] VPS

前回撮影時より一回りは大きくなりましたね。
数も50匹位は居そうです。

正直ブライン沸かすのが億劫になって来たので:
早目にドライフードに切り替えたいですね。


ブラインで思い出したんですが
自分は今まで近所のペットショップでシュリンプエッグを買ってました。

284
右側のテトラ社から出てるやつです。

何時もみたいにチャームで買いたかったのですが
当時は稚魚の為にも一刻も早く欲しかったので購入。
なので異常に値段も高いですね…¥698
チャームなら¥466で売ってる:

しかしながらこのブライン、
沸かしても孵化率が酷かった!!!50%を下回る程。
ハッチャーの底にごっそり死卵が沈んでました。
でもまぁ、こんなモンなんだろうとあまり深く考えなかった自分。

んでもって先日漸く使い切ったので
流石にあの孵化率悪すぎるテ○ラ社のは買えん!て事で
新たに左側の日本動物薬品(株)から出てる方に乗り換えてみました。
購入したのは毎度おなじみチャームさん。

「孵化率80%」を歌っているだけあって凄かった!
孵化した卵の殻がハッチャーの上部に溜まっているではないか!!!
こんだけ孵れば文句無しでした。

でも多分これはテ○ラ社の商品が悪い訳ではなく
この商品を販売、管理していた近所のペットショップの所為だろう。
ジメジメとした湿気や暑い真夏も売れずに
そのまま商品棚に陳列していたから卵は本当に永眠しちゃったと。

改めて保存方法って重要なんだなって思った。
あのペットショップではアクア用品は二度と買わないぞ〜



プロフィール

司

Author:司
ディスカスキー♪

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブロとも一覧

水槽と籠の隙間で
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる