2014
10.16

2014.10.16

Category: 90S水槽ー完結

先ず始めに残念なお知らせ。

10月10日スコーピオンが落ちました。
薬浴治療中でしたが回復せず、そのまま旅立ちました。

約1年間しか飼育してあげられなかった…
自分は本当に未熟です;
チェッカーボードを買うついでに勢いでポチッて購入してしまった個体でしたが
人懐っこいし結構お気に入りだっただけに…残念です。


さて、話題を変えます。

566

底に散乱する卵…
理由はこちら

567

右から…
チェッカーボード、ルビースポット、フローラル。
川の字になって何やってるんだろう?
…暫く観察してると…

お互いパートナーを失ったフローラルとチェッカーボードは
ペアになったらしく繁殖行動中。
そこに割り込むルビー…的構図の様だ。

フローラルとルビーが激しく喧嘩してるので
始めはチェッカーボードを巡る男同士、女の奪い合いか?!
…と思ったんですが

喧嘩しながらもルビーがフローラルに向かって懸命に体を振るわせて
猛アタック(求愛)してるし…;
チェッカーボードの側に寄ろうとするフローラルを
体を張って阻止してます↓

568

ルビー…お前…余程振り向いて欲しいんだな;

フローラルってそんなにイケメンなのか?
ビビリでろくに繁殖行動も取らず、速効で食卵するのに
すごく雌にモテるよ!

そんな訳でルビーはほぼ雌確定。


565

こちらは全く持って性別不明のルビーインプラチナ。

最近餌食いが上がってブクブクと太って来た。
この感じだとプラチナも雌っぽいな。

…って事は
うちの水槽、意外と雄雌バランス取れてんじゃん。



Comment:0  Trackback:0
2014
10.05

2014.10.05

Category: 90S水槽ー完結

ひえぇ〜〜〜!

恐ろしい!!

前回の記事からもう一ヶ月も経っちゃうの?!

時が経つのは早いのぉ…;


次回は新居で90OF水槽設置する記事とかにしようと思ってたけど…
あともう2〜3週間先なんですよ。
なのでまぁ、現在の90水槽状況ですね。

562

ゴールデンが遂に長い単独飼育生活から卒業しました。


…ゴールデンには本当に手を焼いた。
高温飼育、底pH飼育、塩浴、トレマゾルは勿論
新たにネマトール、メトロ(共に寄生虫治療薬)を試し
更にリフィッシュ、トロピカルーNも試した。

そして漸く合流と相成りました。
相変わらず目が悪いのでエサ食うの下手ですが

563

我先にとエサくれに参加するので↑調子の良い証拠でしょう。
一安心。
…と言いたい所なんですが
ゴールデンと入れ替わって単身薬付けと化しているのは
スコーピオンです。
前回の記事にも書きましたが
体表が更に酷い事になりつつあります。

チャオチャオのタケオ店長に相談した所
「原虫、寄生虫系の寄生ではないか?」との事。
でもこういう場合の原因特定は非常に難しいそうだ。
自分も今まで飼っていたディスカスにこんな症状が出た事がない。
…困ったね;
今、色々試してますけど
以前の様な美しいラインを出す事はもう無理っぽい?
どうしたもんかね…;

ディスカスって本当に丈夫な魚だと思う。
余程の事がないと死なない。
だけど反面他の魚と違った病気になりやすい。
そんな所が難しいと感じる。

564

ところでうち、
今ディスカス全部で7匹いるけど
雌はチェッカーボード1匹だけかもしれん。
ルビーは雌かと思っていたが行動が雄っぽい。
あと性別不明はプラチナ。

どっちにしても雌が少な過ぎる
今は無理でもいずれは繁殖にチャレンジしたいのに…


Comment:0  Trackback:0
2014
09.04

2014.09.04

Category: 90S水槽ー完結


557
もう、何て言うか…
「白底」じゃなくて「緑底」だね;

ブラシでシャカシャカしても茶苔みたいに簡単に取れないからちょっと厄介。

559
掃除後…↑
石とちくわぶは比較的きれいになるが…
緑のバックスクリーン貼ってるみたいになってる;

でもこの緑藻、
チャオチャオのタケオ店長のブログにもある様に
「バランスのとれたクオリティの高い濾過環境」に出る緑藻な気がします。
ディスカス達の調子が上がり出した途端に増殖し出しましたから。
なのであえて放置してます。
見た目悪くても魚の調子が第一なので。


「頭部穴あき」らしき症状の後、
フローラルの頭部が色抜けしてしまい残念な事になってましたが
最近変化が表れました。

558

どうですか?
ほぼわからない位まで回復してます。

…凄く嬉しい♪

フローラルには本当に色々手を焼きますがその分愛着が湧きます。

フローラルで繁殖させたいなぁ…
嫁のレッドモザイクは逝ってしまったし
他のメスとペアリングしたとしても
神経質なフローラルの繁殖は絶対成功しないだろうな…

でも自分の中で「想い出のディスカス」ベスト5の中に入る個体です。


で、フローラルで喜んでいるものの、
今の問題児はゴールデン、
そしてスコーピオンです↓

560

元気です。
エサ、めっちゃ食います。
他の個体にバリバリ喧嘩売ってます。

…でもこの体色…(TωT)
如何ともし難い!!!

昔の君はこんなに輝いていたではないかっ!

561

同じ個体とは思えないぜ;
スコーピオンの体色もフローラル同様
回復するばずだっ…きっと;

希望を捨てずに頑張るぞ。


Comment:0  Trackback:0
2014
08.24

2014.08.24

Category: 90S水槽ー完結

漸く…漸く…
「安定」してきたかな…???
と思えるようになって来た90S水槽。

548

1週間程前からロイヤルとプラチナも合流させました。
おかげでとても賑やかです。
ですので60水槽は又してもゴールデンの単独飼育となってます。

結構色々ありまして…
先ずレッドモザイクが落ちてから
フローラルとスコーピオンが穴あき病らしき症状になりました。
穴は1週間程で塞がりましたがその後遺症が残ってしまいました。

549

こちらはフローラル。…色が抜けてます。
スコーピオンはもっと酷く頭部全体の色抜け、
そして体全体的に色がぼけてくすんでしまうと言う状態に。

底に白い板を敷いて白底状態にして
体色の変化や回復を試みましたが特に変化は有りませんでした。
水が安定して来た現在でもこの体色は変わらないので
もう以前のような体色に戻る事はないのではないかと
半分諦めています。
我が家のディスカスの鑑賞価値が極端に下がりました;
残念…と言っても自分の管理不足が原因なんですよね;



スポンジフィルターは素晴らしい濾過器だと思いますが
やはり立ち上げ当初は難しいと思いました。
まぁスポンジに限らず立ち上げ当初は色々なトラブルがあるもんですが;

どうにも調子が上がらないので
尊敬する「チャオチャオ」のタケオ店長様に飼育相談した所、
餌の指摘を受けました。

『立ち上がるまで餌は赤虫のみ、乾燥餌等を与えるとスポンジの中で腐りを生じ
水中に未処理のタンパク、脂肪が浮遊しエラに付着し、雑菌が繁殖して炎症をおこす。
スポンジフィルターを使う場合は赤虫8割、その他が最高で2割ぐらいが
トラブルを起こしにくく、飼育しやすい。』

…なるほど。
うちのディスカス達は全員乾燥餌が大好きなんでそちらをメインに与えておりました。
早速赤虫をメインに乾燥餌はほんの少し与えます。

547

で、考えた末
今の環境でベストな濾過方法がこうなりました。↑
又しても登場のスポンジブロック!


スポンジフィルターは物理濾過と生物濾過を同時にします。
完全に立ち上がってるスポンジならそれで問題無いでしょうが
今現在「立ち上がりかけ」のうちのスポンジに
その両方を同時にこなすのは無理があると思うんですわ。

なのでスポンジブロックには物理濾過担当を
スポンジフィルターには生物濾過担当をそれぞれお願いしています。
この状態にして3週間経ちまして『少し安定』と相成りました。

551

濾過ゾーンには

スポンジフィルターダブルX2
モーター式スポンジフィルター
お手製流動式フィルター
ヒーター
アルビノミニブッシープレコ

が入ってます。
ビジュアルが悪いとかもうそんな事言ってる場合じゃありません!
…どうせ数ヶ月後にはOFになるんだし。
『完全に安定』まではまだ1ヶ月以上掛かるだろう。


そうそう、
実は紹介していない新顔がいます。

550

「ルビースポットスネーク」(多分♀)

この個体はロイヤルやプラチナと一緒に購入したのですが
90水槽に入れたので今迄一度も紹介されず。
やはり半額セールでしたのでお買い得でした。
ハイボディー気味な中々綺麗な個体ですね。
皆よりも一回り小さいのですが元気に泳いでいます。
このまま綺麗に成長してほしい!




Comment:0  Trackback:0
2014
06.27

2014.06.27

Category: 90S水槽ー完結

スポンジフィルターは楽!

…とか言いつつ、初のトラブルに突き当たりました。
それはメンテナンス周期です。

完全に立ち上がるまでスポンジはモミモミしないらしいですが…
調べてみてもメンテナンス方法は人それぞれです。
飼育環境によっても汚れ具合が違うので
一概に言えないと言った所でしょうか。


90水槽は現在3つのスポンジフィルターを回しています。
困った事に3つ全てのスポンジの表面に茶ゴケが付きます。
茶ゴケって事はまだ水が安定していない証拠ですよね;
しかしやはりスポンジフィルターは通水性が命!
表面が苔に覆われてしまっては機能が著しく低下するはずです。(見た目も悪いし…)

で、モミモミはせずに、
スポンジの表面だけをブラシでシャカシャカしてみました。

538

うん、表面は綺麗になった!
それは満足したんですが…どうにもディスカス達の調子が今一ですね。
やっぱり触るべきでは無かったか…と今は後悔してます;
暫くは触らんでおこう。



さて、話題が変わりまして
ローチ君を90水槽に移して一ヶ月たちました。

536

確実に太って来ました。
栄養価の高いディスカスフードをいつもたらふく食ってるし
広い90水槽に移った事で結構生き生きしてます。

ディスカスとの相性も良いですね。

537

お互い、全く干渉しません。
エンゼル夫婦と同居していた時はしょっちゅうド突かれてましたが
ディスカスだとお互いが空気ですね。
フローラルペアの縄張りに入っても2匹は無反応だし
ローチがエサを横取りしてもディスカス達は怒りません。

やっぱりディスカスよりもエンゼルの方が性格悪いや。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top